現在、世界各地で従来のジャズの枠に収まらない大編成のアンサンブルが多く生まれ活動しています。今回初の試みである、Brilliant Corners ~ Large Ensemble Jazz from Berlin, New York, and Tokyo ~、プロジェクト名はセロニアス・モンクの同名のアルバムに由来しますが、副題にある、世界の3都市それぞれの街で育まれているラージアンサンブル、ビッグバンド文化の出会う華麗な曲がり角、という意味合いを持たせつつ、モンクの音楽の先進性、独自性と普遍性に共鳴できるのではないだろうかという想いを込めて、引っ掛けてみました。
今回は第1回目として、ベルリン(ケネス・ダール・クヌーセン、シュテファン・シュルツ)、ニューヨーク(エリカ・セグウィン、ネイザン・パーカー・スミス、ホアン・アンドレス・オスピナ)、東京(佐藤恭子、森紀明)を拠点に活動している7人のコンポーザー、バンドリーダーの新作を含むオリジナル曲、編曲作品を取り上げ、東京のジャズ、スタジオシーンの第一線で活躍中の素晴らしいプレイヤーが演奏します。入れ替え制で、各セット全く異なるバラエティに富んだ曲目が並びます。この貴重な機会、どうぞお聴き逃しなく!

Special big band plays the music of Kenneth Dahl Knudsen, Stefan Schultze, Erica Seguine, Juan Andrés Ospina, Nathan Parker Smith, Noriaki Mori and Kyoko Satoh.

cond:佐藤恭子、森 紀明
trp,flh:川上鉄平, 具 理然, 佐瀬悠輔, 石川広行
trb:和田充弘, 河野広明, 東條あづさ, 白井美恭
sax,fl,cl:八巻綾一, 土井徳浩, 西口明宏, 鈴木 圭, 宮木謙介
vo:土屋絢子 gt:松原慶史 pf:柳 隼一 b:西嶋 徹 ds:則武 諒

comp, arr:ケネス・ダール・クヌーセン、シュテファン・シュルツ、エリカ・セグウィン、ネイザン・パーカー・スミス、ホアン・アンドレス・オスピナ、佐藤恭子、森 紀明

■時間
★当ライブは入れ替え制となります
☐1st Show OPEN 15:30 16:00~17:10
☐2nd Show OPEN 17:30 18:00~19:10

■Music Charge
□1Show(1stまたは2nd) *一般¥3,000 *一般ペア¥5,000 *学生¥2,500
□通し(1st & 2nd) *一般¥5,000 *一般ペア¥8,000 *学生¥3,500
★価格は税込み/当日お一人様¥500up /学生は要学生証

【ご予約はこちらから】